果樹園の様子 2017年4月


春が訪れ気温も高くなってきました。
気温の上昇とともに、植物達にも変化が現れ始めました。

共通してどの樹も緑の葉を付け始めています。
同時に新芽がすくすくと伸び、より一層大きく成長しようとしている樹々が多く見られました。










昨年は花を咲かせなかったモクレン。
今年は咲いてくれましたが、強風のせいか早々と散ってしまいました。










その他の林檎や梨、アーモンド等の果樹も開花しました。


里桜は他の果樹より少し遅めの4月下旬ごろに開花しました。


里桜の開花と同時に梅の実りが確認できました。










春になり様々な植物が更なる成長を始めているのが確認できました。
土壌は粘土質で根が定着するのに数年かかるように感じます。
その為個体差はありますが、過去にボランティアの方々に植樹していただいた樹木も花を咲かせたり背丈を伸ばすなどの変化が少しずつ現れてきました。